Z SALON 佐藤典和のベテラン美容師



<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


売れるとは

 美容師同士が、同じ時間を費やしたとしても、売れる売れないが出来てしまう。

これは不思議としかいいようがない。

 ではいったい何が要因なのか?ある仮説をたててみた。

ずばり!<読書量>の差ではないのだろうか?

特に10代においての乱読があったのか?なかったのか?これは重要である。

たまたま自分達の時代には携帯やネットが無かったので、情報や知識は本から得るしかなかったのであり

読みあさるしかなく、そのうち偶然にも事の真意にぶち当たったりして得をしていたと思う。

ところが時代は移り変わり、情報過多の状況では欲している事柄が瞬時に見つけられてしまい、あまり

他の余分な情報が得られなくなってしまっている。

自分の枠を超えずらい

これは危険だ。

ツィッターなどは時間軸がリアルすぎて皆、よく考える間もなくつぶやいてしまうので、事の真意は

出会いづらく見つけづらい。

極めて浅い。

浅さの集積はつまらなさを生み、人に対して魅了して魅力を持たすことができなくなる。

<指名>には至らない。

  今こそ80年代の新潮文庫のように<乱読のススメ>なのではないだろうか?
[PR]
by zsalon | 2010-10-12 00:19

保守ノー

 今年6才になる娘は、幼稚園の年長さん。

サービス業であるがゆえに在園中は一回も運動会に行くことが叶わなかった。

あぁー、何てことをしてしまったんだ、、、。心が苦しい感。

妻は理解者ではあるが、<また今回もうちだけ父いないね>と言っていた。

本当かよ?

いくらなんでも何かしら仕事で行けない父っているでしょうが!と思います。

要領よく仕事をコントロールしてとは思うものの、それは今のところ単なる保守党の考え方。

今、難しい日本の不景気から、成長のカーブを作り出すためには、鬼神のごとく仕事させてもらいます。

子供達には背中しか見せてあげられません!
[PR]
by zsalon | 2010-10-11 23:54

似合うんだねそれ

 自分自身のサロンワークに定休日をもち、考えを整理する隙間ができた。

隙間といっても、サービス業の我々にはごくごくわずかしかない。

<定休前の誰もいなくなったサロン内>

これは強烈に良い時間帯、皆にお勧め。

20代の修行時代にも、念々といろいろしたもんです。

一人きりにならないと自分には向き合えないもので、瞑想して湧かせるんです。

<営業前の誰も来ていないサロン内>

これもなかなかおつなもんです。

一日のスタートを独り占めして現場を掌握してゆきます。

こんな地味なところが、自分にはよく似合うんだね。

、、、と思いました。
[PR]
by zsalon | 2010-10-11 23:36

撮る行為

 zsalonのオリジナル小冊子や、サイト用のスタイル撮影が連日のように増えている。

サロン的にはブランディングに向けての意味。

各個人的には自己確立、表現の追及、集客に向けての意味。

オーナーである自分は、ヘアメイクは一切せずに、ひたすらカメラマンとしてシャッターをきる。

これがなかなかに楽しいものなのだ!奥が深い。

ビューティーというものはそう簡単には表現できないものであり、気持ちの充実や、経験が満ちて

こなければ浅はかな仕上がりになってしまう。

カメラ歴2年目の自分にはとにかく<撮る>ことを重ねなくてはならない。

撮って撮って撮ってとりまくり、、、、、。

8年後の10年目にはカメラマンデビューしてもいいですか?

世の女性の皆さま、よろしくお願いいたします。
[PR]
by zsalon | 2010-10-11 23:18

時間の軸

 人生15回目位(多いでしょ)の引っ越し準備の最中、すっかりなくしたと思っていた高校と専門学校時代の

古い卒業アルバムを妻が見つけてくれた。

ちょっとだけ見返すつもりがついついガン見してしまった。

まあまあ自分の姿。ダッサイことキツイこと、、、よくもまあ今までやって来れた事が不思議すぎる。

どの写真を見ても満たされずの不安な目の色をしていてお気の毒。

とにかく若い。バランスの悪さが売りだったかな?

沢山の諸先輩方にご指導頂き、修正、補正、矯正の日々を過ごしました。

未だバランスの悪さは残ってしまったものの、今や指導する立場になっている。

確実に時間軸が動いている。

つい先日、うちの藤井君が雑誌掲載デビューを果たし初陣を飾ってうれしかった。

やはりバランスの悪さや段取りについて指導したわけだが、これだけは伝えたい。

僕なんかより全然うまいよ!
[PR]
by zsalon | 2010-10-05 02:26

気づけばもう。

 10月1日は実は記念すべきzsalonの誕生日です。

公私共に記念日に疎い僕は、今回もドサクサにまぎれて曖昧に、、、。

していたところ、朝遅れてサロンに入るとオメデトー!!!!!とスタッフが待っていてくれました。

ひまわりに唐辛子のアレンジが飾られ、手つくりのケーキ&キャンドル、アコギとハーモニーの

大合唱ではありませんか!

ぐぅーっあっありがとう。とさらにゲストで先日退社の今村君よりプレゼントが!おいっ、本人と

本物か?完全にテンパリました。普段はしっかりやれよと舞妓する係の僕ですが、今日は完全に

ひっくり返されてしまいました。

 皆の想い、しかと受け止めましたよ。

気づけばもう5年目に入ったんですね、残された10年一区切りまで残り後5年。。。

 まかへなはい!!!
[PR]
by zsalon | 2010-10-01 19:47

プロフィール
佐藤典和/Norikazu Sato
Z SALON 代表取締役
1973年4月1日生まれ
福島県伊達郡出身
美容暦19年

>>http://www.zsalon.jp  
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by M.TANI. at 15:13
Purchase Klo..
by Liedriche at 06:02
message1, [u..
by Easelliroli at 04:06
message2, [u..
by Immemaile at 21:31
Order Valium..
by intorrurommig at 08:48
[url=http://..
by treweffitly at 15:43
[url=http://..
by abellaEmalo at 00:32
[url=http://..
by abellaEmalo at 00:31
And you fina..
by Nixon at 23:50
And you in t..
by Nivada at 19:23
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧