Z SALON 佐藤典和のベテラン美容師



<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


学びは売り上げに比例する


オレグカッシーニ


いわずと知れたアメリカのウェディングドレスデザイナーです

d0088206_00553870.jpeg

超一流からの学びは何よりの糧になります

<学ぶ>といっても私の場合はとにかく

見る

観る

診る

暮れても明けても眺め続ける事で脳に叩き込む!

好きこそものの全てですので

そのしつこさは他に類を見ません

脳に叩き込まれた画像は記憶となり潜在意識の領域まで

深く深く染み込んでいきます

美容師という職業人としての習性でしょうか、最近益々

その<学び方>が解ってきて

考え方の確信をもつようになりました

その根幹には自身の執念や執着心が固まっての事ですが

どうしてもzsalonのお客様のウェディングヘアメイクの

オファーを取りたい!というその一心なのです

自信をもってzsalonにウェディングヘアメイクをしてもらうのがオススメといえます

何故ならば我々は

オンオフも境目なしに研究して学びを得ているからです

休日も午前中までスタッフはスタイル撮影をしています
d0088206_00455526.jpeg
多分ですが、銀座で一番のスタイル撮影数を誇ります

ので技術や感性の<伸び>が感じられています

セルフスタイリングの画像を

しつこく何度でも

見る

観る

診る。

自己診断された確実な学びをうみます

お客様からの信頼を得て

これから益々売り上げは伸びてゆくでしょう


ウェディングドレスの学びに戻りますが

只今オリジナルアレンジのドレスを進行中です
d0088206_01302387.jpeg
独自のヘアメイク表現を加えて作品をスタジオ撮影して

次なるオファーに備えます

学びの分

売り上げを確実なものにしてゆきます

<売り上げの比例>というのは相乗です


ごく自然な成り行きなのでしょう
d0088206_00453018.jpeg





[PR]
by zsalon | 2016-10-24 00:50

決断と収入とのはざまで


数多の美容師達へ
d0088206_00453018.jpeg


ヘアサロンサロンオーナーとしてのエブリデイは

世の中のとーても小さな地域でのささやかな役割

であります



まだまだまだまだ
これからでしょう

小さいながらも

毎日がプチ決断の連続である

オーナーである以上の目的は

事業の維持と収益向上と

その先の収入の向上です

でもよくよく考えてみれば

世の中の安定がなければ実現せず

皆大きな船に乗っている様に感じています

自己サロンだけ伸ばそうとしたって

世の中には歯が立ちませんから

そうは問屋がおろしませんよ


今日の参考は

<凄い決断です小池東京知事>

自己の収入を減しました

周囲にもすすめましたが誰も習いませんでした



ココです❗️


この奇策はその後の結果次第で数倍になる公算ではないでしょうか

ハイリスク→ハイリターン

耳にタコな単純仕掛けです


日々は安全第一ですので

なかなか出来ないものですよね

斬れ味よくて尊敬します


少し逸れますが

ノーベル賞は時に難解です
d0088206_00153213.jpeg
ボブ?

オバマさんの平和賞?

失礼極まりないですが

これも高次元な決断の世界です

これでは誰の収入も上がらないのではないかと、、、

収入は関係ナシですね

スミマセン


話を戻しますが

d0088206_01302481.jpeg
ベッキーも周囲も決断でしたね

恋愛は自由であるべきかなと

ますます収入が上がりますように応援しています

さてと

明日はどんな決断をしようかしら

楽しみです
d0088206_00453018.jpeg
















[PR]
by zsalon | 2016-10-13 23:50

売り上げが伸びる不思議

数多の美容師達に捧ぐ


d0088206_00453018.jpeg
d0088206_00455526.jpeg





私にはどうしても知りたい謎があります


d0088206_00352255.jpeg



ピラミッドは何の為に誰達がどの様に建造したのか?

現代の人類よりも高次元であったのは明白であり

超能力を普段使いして、、、、

というような超古代文明でしたから

どうしても気になりますが、人類の叡智をもってしても

解明できないようです

これをミステリーというのでしょう



我々美容師の世界にもミステリーは多いのです

<何故売り上げが伸びたのか?>

又は

<何故売り上げは伸びるのか?>

というのは実は

解明されておらず

個人的に凄い方に聞いても

「いや〜、チームに支えられてるから〜」

くらいにしか答えません

売り上げを伸ばす方法論が門外不出とかではなくて

秘密にしている訳でもなくて

伸ばせる時は不思議に伸びてしまうものです

勿論トップはその気ですし、自信も満々での話です

サロン単位でしたら

売り上げが伸びるシステムとして

今大切に取り組んでいる事などを挙げて

仮説は何通りも立ちますが

あくまで仮説

頼りない様ですが

本当の理由はミステリーなのです

誰にでも伸びれる機会や順番はあります

これには神が宿りますが

大きな意味で

真面目に取り組んでいれば

チャンスの瞬間はあります

なかなかこのチャンスは<気づかない>事が多くて

困ったものです

多分(確信)ですがここでいう<チャンス>とは

オーナーの事です

眼から鱗ですね


ここからは

環境の差とか解釈の差とかありそうですので

控えますが


不思議な伸びとは

実は周りがつくりあげるものだから

自分では気づかないのかも、しれませんね



私も更に伸びたーい!





もう少し優しく説明すると


ヘアサロンのお客様は人間である以上

お一人お一人の解釈が違い過ぎるので

正解が絞れない為です

統計的に分をつくるのは好きではありません

可愛気がないですからね



まあそれなら何処かで評価の<線>を決めるのは

トップの仕事ですから

渋々その基準を決めましょう

私も師匠からは

トップの器以上に組織は育たない、、。

と普遍の教えを受けましたし

全くその通りだと思います

今年2016年10月にzsalonは10周年を迎えました

10年を通して正直な感想は
d0088206_01030497.jpeg




<美容はミステリー>

です

本当に解明できない事が多いと思います

まだまだこれから

解明の最中です



伸びない理由の方は

失敗や失態があるので

とても良くわかるのですが、、、



これからの美容師達が、羨ましい!
d0088206_00453018.jpeg
d0088206_00455526.jpeg

ぜひっ!zsalonの門戸をたたきましょう






[PR]
by zsalon | 2016-10-11 00:33

売り上げが伸びる仕組み

zsalonではフランス産のヘアグッツを多く取り扱います
パリではエスプリ漂うヘアーアレンジが主流ですので

ヘアー周辺の嗜好品が惚れ惚れする程に充実しています

<そのこだわりに触れた時の衝撃と喜び>を

皆さんにも伝えたく

共有したい

共感を得たい

銀座らしい品々を多く学び、チョイスしてお客様へご紹介してゆく

これがzsalonのお客様への
コミットメントとなります

サロンが位置するエリアの親和性や意外性などを

上手く演出する事がとても大切ですね

お客様の期待値を上回れるようにしなければ

ご購入も頂けませんので

日々の努力といいますか、探求といいますか

好奇心や興味の大きさが

その後にくる<数値>に比例します

zsalonでは

パリシックに傾倒していて

シンプルモダンを目指しているものの

ヘアーものに好奇心があり過ぎて

なかなか店内が片付かない!

まあ良しとするしかないですね

先月にはフランスは<アルテス>ブランドからのサンプルが届きました(サンプルという事はこの後にお値付けに頭を悩ませるという事です)
d0088206_14010803.jpeg
ベビー仕様のブラシ&コームです

可愛い過ぎる。

白ブタちゃんお毛は本格的な証拠

d0088206_14063861.jpeg
サシェに包まれて専用箱に収まれて完成すれば

御出産お祝いとして

さりげなく彼女へのプレゼントに

ぜひ先行ご予約を頂ければ幸いです
d0088206_18293000.jpeg

後はリボン選びやメッセージカード選びが楽しみですね


ブラシのアザースも少し
d0088206_14205642.jpeg
イノシシ毛のネイルブラシです

可愛素敵すぎる(ディスプレイも素晴らしい)

こちら用途としては

爪先を磨き上げるケア用のもので

ブラシによるマッサージ効果で

血行を促し浮腫みをとり甘皮を戻し

健康なお爪を生やすのです

隅々までケアを行き届かせるには

日々の生活に<余裕と時間>がなければいけませんので

この商品のもつメッセージは

「ゆとりある生活の中で健康と美を養いませんか?」

とか

「ゆとりあるライフスタイルを手に入れて!」

という奥床しい意図が隠されています

日本人はブラシと見ると<お掃除>を連想しますが

汚れを掻き落とすものではありません

この手の商品はドライで使いますので

あまり水洗してはいけません(なるほどそうか)

この辺のところがアピールになりますから

対面販売が出来ないとその<魅力>が伝わらず

数値も期待できなくなります

他店には扱いのないコアな物々たちに囲まれて

ビシネスできるなんて

zsalonは幸せ物ですね


zsalonへご興味のある美容師さんはこちらへ
d0088206_18293000.jpeg
エントリーお待ちしております!











[PR]
by zsalon | 2016-10-03 13:14

プロフィール
佐藤典和/Norikazu Sato
Z SALON 代表取締役
1973年4月1日生まれ
福島県伊達郡出身
美容暦19年

>>http://www.zsalon.jp  
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
ご無沙汰しております。 ..
by M.TANI. at 15:13
Purchase Klo..
by Liedriche at 06:02
message1, [u..
by Easelliroli at 04:06
message2, [u..
by Immemaile at 21:31
Order Valium..
by intorrurommig at 08:48
[url=http://..
by treweffitly at 15:43
[url=http://..
by abellaEmalo at 00:32
[url=http://..
by abellaEmalo at 00:31
And you fina..
by Nixon at 23:50
And you in t..
by Nivada at 19:23
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧