銀座美容室zsalon 佐藤典和が語ります



宇野亜喜良のエッセイ本


宇野亜喜良の挿絵やポスターは大好きでして

今までの作品づくり、世界観づくりにおいて
多大なる影響を受けてきました

出版済みの本としては画集やポスター集ばかりが
目に留まってしまっていましたが

2000年に出世したエッセイに出会えました
d0088206_17215909.jpeg
宇野亜喜良の世界観の活字化です

期待度は絶大

<薔薇の記憶>と題されているだけに

過去の生い立ちから

どのような具象を体験したかなど事細やかに知る事が
できて

あぁそうなんだ

そうゆう事だったのか

だから強烈に惹かれたものかと

腑に落ちる回顧の連続で大変な参考になりました

大満足です

無責任ながらおススメの一冊です

馬と少年少女の挿絵
特に絵本<あの子>での表現は
私の中で特別な意味をもち
今尚輝きを失わない傑作です

本文中にもこの部分の記憶を披露頂けて
密やかな悦に浸りました

宇野亜喜良曰く
文章にするのは難しく面倒だったが
実は嫌いではないのかもしれないと


すごいなぁ


いつまでもの活躍を願っております!

by zsalon | 2019-01-28 17:15
<< <センス>に踏み込... 一枚の絵画から >>


ヘアサロン ZSALON GINZA オーナーの奮闘記
プロフィール
佐藤典和/Norikazu Sato
Z SALON 代表取締役
1973年4月1日生まれ
福島県伊達郡出身
美容暦19年

>>http://www.zsalon.jp  
以前の記事
カテゴリ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧