銀座美容室zsalon 佐藤典和が語ります



まずは落ち着いて。。。。

スタートダッシュから2週間、いやぁ〜正直凄いです!

何が?

全部です。抽象的ですみません。

ここいらで地に足をつけてですね、、、、冷静に冷静に、、、。

ご予約もお受けし易くなってきましたのでよろしくお願い致します。

zサロンへの御予約は

03−5454−3335にてお受け致します。

どんどんヘアカットして行きましょう。

毎日少しづつ良くなって行きます、まるで子供の成長のようです。

電話応対から始まり、お会計までたどたどしくてまるでサイボーグの

ようですが(クレームか笑えるか!)、誠意的という事でなんとかご了承いただいて、、、。

ご案内のDMもちゃんと進めていますのでしっかり届くようにします。

これからの外部営業活動も楽しみですが、今はとにかくお客様の満足最優先です。

ご予約の方ぜひお待ちしています。

又、一度ご来店されたお客様もどんどんお直しいたしましょう。

かなり僕楽しんでます。
# by zsalon | 2006-10-18 01:15

おめでとう♥

先日、z salon初めてのブライダルを担当しました。

ぼくはお客様の晴れの日には、そばにいたいと思います。

女性は<花>です。本当にきれいです。

特に本番の当日などは頂点に達します。

僕が特に頑張るわけではなくて、女性の本性が露見します。

その<一人歩きして会場を席巻するカリスマ美>を僕が上手く引き出せるかどうかの仕事です。

どうすれば心地よく現れてくれるのか。

そんな事をいつも考えています。

毎回新鮮に心洗われて帰ってきます。限りある美容師人生、少しでも多くの

幸せシャワーを浴びておきたいものです。

先日の潤子さん、綺麗でした。

d0088206_23522011.jpg


和装だからでしょうか、艶やかさとなじみ感、言葉にはできませんね。

新郎の誠一さんの懐の深い包容力も手伝ってか最高に幸せでしたね。

今シーズンもイベントは目白押しです、ベストを尽くしますね!
# by zsalon | 2006-10-18 00:09

サービスの原点

僕たちはサービス業。

今日も明日もサービス業。

いつの間にやら身に染み付いているようです。

折角の新しい環境で何をして差し上げられるのか?

プライス?ポイント?付加価値?ホスピタリティ?

何が一番?そんなのありっこない

必ず素敵な一手を見つける事でしょう。(急いで)

お楽しみに!
# by zsalon | 2006-10-06 02:34

間違いなく日本一

遂に、超特別注文の椅子4脚搬入しました。

ガラス張りなので、目立つのなんの!

その椅子達は皆違う顔。

超エレガントな仕上がりでした。

全国数十社のアンティーク業者さんより抽出し、カスタマイズ120%

はんぱなく日本一でしょう。

頼むから盗まないでね!こんな時だけ近くの交番が頼もしいです。

お客様がお気に入りの1脚を見つけられますように…。
# by zsalon | 2006-09-29 02:08

はい!案内状まだです。

気合い十分のDM作戦もかなり苦戦中…
思ったようには  かっ書けないンですね。
現場の指示だし。段取りに没頭。今なら直せるところは言う事が出来る!!!
訳だからそこにいて当然ですしね。

予定通りの
2006年10月1日<大安>オープンです。

*090−2479−0640*
今携帯でご予約お受け中です。
(既につながらない)と批難轟々。

1日目はほぼ満席いたしております。

うぶ出の縁起物ですから、なるべく10月中がよろしいのではと

お進め致します。

スタッフは、ちょんさん いまむらくん ふじのくんです。

今、メンズはシャンプートラの穴。これでもかと鍛え中です。

濃い〜感じの2人です。ちょんさんは忙しいからと取らさせてくれませんでした。

鏡面は4つです。

外装ビフォア

d0088206_240667.jpg

d0088206_2445653.jpg

ぱっと映えるクラシカルな外文字(いまどき珍しい!)
キワを攻めています。
d0088206_2513939.jpg

DM書くゾ〜。
# by zsalon | 2006-09-28 02:52


ヘアサロン ZSALON GINZA オーナーの奮闘記
プロフィール
佐藤典和/Norikazu Sato
Z SALON 代表取締役
1973年4月1日生まれ
福島県伊達郡出身
美容暦19年

>>http://www.zsalon.jp  
以前の記事
カテゴリ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧